(中国) CCC対象品目(農業機械製品)

2020年版のCCC対象品目リストの農業機械製品の参考訳。

CCC対象品目の確認、申請などでお困りのことがございましたらご遠慮なくお問い合わせください [問い合わせ/無料相談]


説 明(対象範囲表前書き部分。対象品目リスト共通事項)
1.電気電子製品については、電気通信端末機器、電気溶接機、防爆電気を除き、適用範囲を36Vより大きい(直流または交流の実効値)電力供給電源に直接または間接的に接続できる製品に限る。
2.電気電子製品については、車載用モバイル端末、防爆電気、または特に説明のある場合を除き、自動車及びオートバイ、列車、船舶、航空機のために特別に設計、製造、使用する製品、専門的な設計と取り付け構造を備えた製品はCCC認証の範囲内に入らない。
3.二種類または二種類以上の強制製品認証リスト内の機能と用途を備えた多機能製品は、製品の主要機能及び主要使用目的により分類する。多機能製品は主要機能製品の適用規格及び認証実施規則の要求に適合しなければならないが、同時にその他の機能に対応する適用規格及び認証実施規則の要求にも注意を払わなければならない。
4.適用製品の範囲は、「製品の種類に対する説明」と「製品の適用範囲に対する説明または具体例」、及び「解説」等の内容に照らし合わせて、その製品が認証範囲に属するかどうかを判断しなければならない。
5.製品の具体例には必ずしも全ての製品名が含まれているとは限らないので、具体例が示されていない製品は実際の内容に基づいて相応する適用範囲を参照することができる。
6.*印が付いている製品は自己声明プロセスA(自主選択試験所型式試験+自己声明)を実施する製品であり、**印が付いている製品は自己声明プロセスB(指定試験所型式試験+自己声明)を実施する製品である。


十一、農業機械製品 (2品目)
製品の種類とコード 製品の種類に対する説明 適用製品の範囲 製品の適用範囲に対する説明または具体例 解説
71.植物保護機械(1401) 液力、気力、熱力により農薬を散布、噴射することにより、病気や害虫及び/またはその他生物によってもたらされる害から植物を保護するために用いる機具。 背負い式噴霧散粉機 1.操作者が背負い、ガソリンエンジン駆動の高速遠心ファンで生じる気流を利用して、噴霧または散粉を行う機器。
2.主にガソリンエンジン、薬箱アセンブリ、ファンアセンブリ、機体等の部品から構成される。
適用規格 :
GB10395.1(自走式、牽引式、吊下げ式、半吊下げ式、送風式の植物保護機械にだけ適用する)
GB10395.6
背負い式動力噴霧機 1.操作者が背負い、ガソリンエンジン駆動の小型液ポンプが液圧を利用して、噴霧を行う機器。
2.主にガソリンエンジン、薬液箱、液ポンプ、機体等から構成される。
背負い式噴霧器 1.操作者が背負い、レバーを手で動かして液ポンプを駆動し液圧を利用して、噴霧を行う機器。
2.主に薬箱、空気室、液ポンプ、噴射部品等から構成される。
背負い式電動噴霧器 1.操作者が背負い、蓄電池をエネルギー源として、小型直流モータが駆動し、液ポンプを動かして、噴霧を行う機器。
2.主に小型モータ、液ポンプ、蓄電池、薬箱、噴射部品等から構成される。
圧縮式噴霧器 1.手でガスポンプ (空気入れ) を動かして薬液箱内に圧縮ガスを入れ、器具中の薬液をガスの圧力でノズルから噴出させる機器。
2.主に、薬箱、ガスポンプ、噴射部品、圧力計等の部品等から構成される。
ペダル式噴霧器 1.延長レバーを引いてペダルに取り付けられた液ポンプを駆動し、噴霧を行う機器。
2.主に液ポンプ、気室、噴射部品、レバー部品から構成される。
煙霧器 1.熱エネルギーまたは空気圧縮機の気体圧力を利用して、薬液を霧化させて煙霧微粒子にして散布する噴霧機器。
2.煙霧器は霧化原理によって熱煙霧器と常温煙霧器に分けられる。熱煙霧器は熱エネルギーを利用して、油剤農薬を煙化管内で蒸発、分解させ、煙霧を形成する。常温煙霧器は空気圧縮機から生じる圧縮空気の圧力を利用して、薬液を高速気流と混合させ、常温下で煙霧を形成する。
動力噴霧器 1.発動機またはモータで液ポンプを駆動し、液圧噴霧を行う機器。
2.機体形式及び可搬方式によって、さらに担架式、手押し車式、手提げ式、車載式等に分けられる。主な構成部品は内燃エンジン、液ポンプ、噴射部品、薬液箱である。そのうち、担架式と手提げ式機動噴霧器には薬液箱がない。
噴射スティック式噴霧器 1.ノズルの付いた噴射スティックを用いて薬液を散布する機器。懸架式、牽引式、車載式、自走式等。
2.主な動作部品は、薬液箱、液ポンプ、噴射スティック、ノズル、調圧バルブ、制御バルブ等である。動作時には、動力で液ポンプを駆動し、薬液箱の薬液を一定の圧力で制御バルブと輪液管を通して噴射スティックに送り、ノズルの噴霧液体圧力が予定値に達したときに、液漏れ防止措置が自動的に解除されて、薬液が霧状になって噴出される。
ファン式噴霧器 1.ファンによって生じた高速気流によって薬液または補助霧化薬液を霧化し、霧化した薬液を送り出す噴霧機器。懸架式、牽引式、車載式、自走式等。
2.動作時には、内燃エンジンまたはモータがファン及び液ポンプを駆動し、液ポンプが薬液箱の薬液を一定の圧力で噴霧筒の複数のノズルに送り、ノズルから噴出せれた薬液は高速気流の作用で、さらに霧化されて小さな霧滴となり方向を定めて目標物に達する。
電動気力超低量噴霧器 高速モータによりファンを駆動し、高速気流を起こし、気液流ノズルを通してさらに小さな霧滴とする機器。
72.装輪式トラクタ(1402) 車輪走行し、2軸 (または多軸) を持ち、組合せ農機具を牽引、推進、可搬または/及び駆動するのに用いる自走式の動力機械。 単ードラムディーゼル機または電力が 18.40kW (25馬力)以下の複数ドラムディーゼル機を動力とする装輪式トラクタ。 1.一般にディーゼルエンジン、シャシー、電気系統から構成される。
2.トラクタのシャーシは、伝動系、走行系、方向転換系、制動系、動作装置から構成される。
3.動作装置は主に農器具を連結または吊下げるために用いて、各種農器具と組み合わせて異なる作業を行うのに使用する。
1.適用規格 :
GB18447.1
GB18447.4
2.歩行トラクタを含めない。

 

株式会社 PS Farm

〒516-0016
三重県伊勢市神田久志本町1474-3
(コウダクシモトチョウ)
TEL:0596-63-8230
FAX:0596-63-8231