(中国) CCC技術専門家家電チーム R290空調機の冷媒充填量と部屋の最小面積に関する技術決議

CCC技術専門家家電チーム(TC04)R290空調機の冷媒充填量と部屋の最小面積に関する技術決議 2021-07-19

現在わが国の空調機のCCC認証の根拠となる規格はGB 4706.32-2012であり、これはIEC 60335-2-40:2005と同等である。この中の可燃性冷媒を使用する空調機の最小注入量と最小使用面積については、規格の付属書GGに基づいて計算することとなっている。しかしながらこの計算方法はR290冷媒を使用するポータブルエアコン、除湿機等の小型冷却装置には適しないため、この点についてはIEC 60335-2-40が改訂されて2018年に正式に実施となった。現在、家電業界では市場及び世界的な統合性の求めに応じて、国内サイクルを主体とする、また国内と国際間の双循環相互促進を行う新発展構造戦略を展開しているため、このタイプの製品を国内で販売する際に現行の規格の項目要求が適当でないために制約を受けることは、業界の発展に影響を及ぼす。

問題:R290冷媒を使用するポータブルエアコン、除湿機等の小型冷却装置は、CCC認証を行う際にIEC 60335-2-40:2018の付属書GGを用いてパラメータの計算を行うのか?

決議:R290可燃性冷媒を使用したポータブルエアコン、除湿機等の小型冷却装置は、IEC 60335-2-40:2018の付属書GGを用いてパラメータの計算を行う。その他の冷却装置についてはGB 4706.32-2012の付属書GGを用いてパラメータの計算を行う。

原文:http://www.cnca.gov.cn/zl/qzxcprz/jszjz/tc04/202107/P020210719616641299803.pdf

関連情報 [CCC TC決議]

株式会社 PS Farm

〒516-0016
三重県伊勢市神田久志本町1474-3
(コウダクシモトチョウ)
TEL:0596-63-8230
FAX:0596-63-8231