(中国)CCC申請手順、書類、サンプル、費用、期間など

CCC認証(中国強制認証制度)の申請手順、申請に必要な書類、必要サンプル、申請費・試験費、認証取得までの期間などをご紹介します。

1.CCC申請手順(申請フロー)

申請者 認証機関(CQCなど) 試験所
申請依頼(通常はWeb上での申請依頼)
(必要資料、情報)
申請者・製造商・工場情報、製品情報、(必要な場合)合作声明書、製造商の営業許可書(日本であれば登記簿謄本)など
→ → 受付確認(書類、情報確認、CCC該非確認)
Web上から申請書入手 ← ← 申請書発行 または 申請却下通知
申請書に署名(サイン) → → 申請書受領(認可書発行時の必要書類となる)
試験実施のための書類提出(回路図、重要部品仕様書、部品リスト、いくつかの声明書など)
サンプル発送
→ → → → → → → 試験プラン等作成
試験実施
コメントへの回答
報告書確認(必要な場合、修正等の依頼
⇔ ⇔ ⇔ ⇔ ⇔ ⇔ コメント発行
試験報告書作成(ドラフト)
認可発行のための審査(レビュー) ← ← 報告書など認証機関へ提出
受領(Web上で確認)
費用支払い
← ←
→ →
費用INVOICE発行(Web上)
入金確認
 
認可書受領 ← ← 認可書発行

 

2.CCC申請書類・情報
1) 申請者、製造商、生産工場名、住所、担当者名など
2) 製造商の営業許可書(登記簿謄本)コピー
3) 製造商と生産工場と設計者の合作声明書(OEM方式、ODM方式、三社合作方式などがあります)
4) 製品情報(製品名、電気定格、シリーズ申請の場合は相違説明書など)
5) 回路図、ブロック図
6) 部品リスト
7) トランス仕様書
8) 各種声明書(使用海抜・熱帯仕様声明書、銘版摩耗試験適合声明書、ACコードセット不帯声明書など)
9) (使用する場合)CB証書とCBレポート

3.サンプル
製品、CB利用有無により異なる。
(一例) IT,AV機器の場合(Fuseなど重要部品はCCCまたはCQC認証品を使用する場合)
完成品2台(CB使用する場合は1台)
トランス 5個(CB使用する場合は不要)
ケース材料、PCB材料 3枚(CB使用する場合不要)

4.費用
費用INVOICEには細かな明細が記載されていますが大きくは下記の四つです。
1) 申請費:500元
2) 認可発行費用:800元
3) 試験費:製品、CB利用有無により異なる。(CB使用、情報処理機器用電源の場合、10000元程度)
(試験所により異なります。)
4) (必要な場合)工場検査費用(工場住所、生産規模により異なる)

5.認証書発行までの期間
製品により異なる(弊社の通常の納期:CB使用、情報処理機器用電源の場合3-4週間)

 

本資料は参考用資料です。本資料の情報に基づいて行った行為により生じたいかなる結果に関しても、弊社では責任を負いかねます。本資料のいかなる部分も、許可なく複製することを禁じます。株式会社PS Farm

 

弊社ではCCC認証取得代行、CCC自己声明登録を承っております。[認証取得サービス]

株式会社 PS Farm

〒516-0014
三重県伊勢市楠部町248-1
TEL:0596-63-8230
FAX:0596-63-8231