株式会社 PS Farm

規制情報

経済部標準検験局通知 検査を実施するスピーカ等24項目の商品の検査規定の改定 2018年7月強制化済み (台湾認証)

2018年10月10日

1 商品CNS15663第5節「含有表示」検査規定の強制実施日は107年7月1日(*2018年7月1日)まで延期する。

  製造業者で106年1月4日から本公告日までの間に改定前の検査規格で新規申請または証書の延長を行っている場合は、

  本局において取得した証書を再発行する。

  再発行後の証書の有効期限は107年6月30日とする。

 

2 表記の商品を改定後の検査規格で申請し、本局の審査で承認を受けて証書が発行(更新)された場合は、

  107年7月1日までその商品検査表示にRoHSまたはRoHS(XX)を記載することを免除する。