(メルマガ 2020.11.20) IEC62368 とGB規格(ドラフト)相違点

PS Farmメールマガジン(2020年11月20日配信)

■ IEC62368 中国整合規格(GB規格)ドラフトでの相異説明部分紹介
TBTに出されたIEC 62368(IT,AV統合安全規格/ Audio/video, Information and Communication Technology Equipment-Part 1: Safety Requirement)の中国GB規格(草案)の前書き部分においてIEC規格との相違説明がされていますので概要をご紹介いたします。
ドラフト版での情報です。正式版においては、内容が変わることも予想されますので当情報をご利用の際にはご注意願います。

——————————————————————————–

本規格は、IEC 62368-1:2018 ≪オーディオ・ビデオ、情報処理及び通信技術機器 第1部:安全要求≫第三版を修正した。
本規格とIEC 62368-1:2018ととの技術的相違点は以下の通りである。

a)適用範囲
IEC 62368-1:2018は海抜2000m以下の地区で使用することを想定した機器に適用する。本規格は海抜5000m以下の地区で使用する機器に適用する。海抜2000m以下で使用することを想定した機器については、相応の低めの要求を採用することができるが、警告文で説明しなければならない。

b)規範性引用規格を中国規格へ改修

c)過電流保護装置:本規格に4.11を追加した。

d)空間距離の要求値:海抜高度の違いに応じて相応の倍率を乗じる必要がある。本規格ではIEC 62368-1:2018の倍率の選択要求に対して調整を行った。

e)テレビ分配システムの接地と機器の保護接地の絶縁:わが国の電力供給と接地の特殊性を考慮して、建造物の設備の保護接地に接続されている機器が同軸ケーブルを使用してテレビ分配システムと接続している場合は、場合によっては火事を引き起こす危険性がある。この為、同軸ケーブルを使用するテレビ分配システムのシールドと機器の保護接地回路との間に絶縁措置を講じるよう要求する。

f)湿式熱処理条件:本規格は熱帯気候条件で使用する機器に適用し、湿式熱処理条件は熱帯気候条件に応じて処理する。熱帯気候条件で使用することを想定していない機器については、湿式熱処理条件は非熱帯気候条件で処理する。

g)絶縁材料の動作温度限度値:本規格は熱帯気候条件で使用する機器に適用し、温度上昇限度値は温帯ついては最高周囲温度25℃を基準とし、熱帯ついては35℃を基準として行う。

h)音響学エネルギー源の測定
IEC 62368-1:2018での引用规格は、EN 50332-1、EN 50332-2及びEN 50332-3であるが、それら規格の国家規格が承認段階であるのでGB/T XXXXを直接引用こととする。

i)安全説明
安全説明の文字規定を明確にするため、F.1を修正した。:記号が使用されているか、或いは別途明記されている場合を除き、安全に係わる機器の表示、説明、及び指標となる安全保護の表示には、標準の中国語を使用しなければならない。
F.2.2に海抜高度と熱帯気候での使用条件に関する安全警告要求と警告マークを追加した。
属書Zを追加し、新たに追加された安全警告マークの説明を行った。
付属書AAを追加し安全に係わる説明文の例として、漢字、チベット文字、モンゴル文字、チワン文字、ウイグル文字による5種類の文字の対照表を載せた。

f)電源定格値の表示
定格電圧と周波数の表示に対する具体的な数値を供給電圧を220V、50Hz、または三相380V、50Hzとする。:単一定格電圧については220Vまたは三相380Vと表示しなければならない。定格電圧の範囲については220Vまたは三相380Vを含めなければならない。複数の定格電圧についてはその内の一つは必ず220Vまたは三相380Vとし、また出荷時の設定は220Vまたは三相380Vとしなければならない。複数の定格電圧の範囲については220Vまたは三相380Vを含め、また出荷時の設定は220Vまたは三相380Vの電圧範囲を含めなければならない。定格周波数または定格周波数の範囲は50Hzまたは50Hzを含めなければならない。
表F.2の定格交流電圧と定格三相電圧の例に示されている220Vと380 Y/220 V 3Φに変更した。

k)電源プラグ
G.4.2を次のように修正した。:機器を交流主電源に接続するためのプラグは、必要に応じてGB/T 1002、GB/T 1003、GB/T 2099.1か、或いはGB/T 11918の一連の規格要求に適合させ、機器カプラはGB/T 17465の一連の規格か、或いはGB/T 11918の一連の規格要求に適合させなければならない。

l)配線
原則としてGB規格には他の国家の規格を引用しない。この為、6.5.1注を削除した。(「注:UL2556VW-1に適合した配線は、これらの要求を満たすと見做される。」を削除した。)

編集上の修正;
a)序文の条項番号を0.1から始めた。
b)付属書Z(資料性付属書)「本規格に新たに追加された安全警告マークの説明」を追加した。
c)付属書AA(資料性付属書)「本規格の安全関連の説明例漢字、チベット文字、モンゴル文字、チワン文字、ウイグル文字による5種類の文字対照表」を追加した。
d)付属書BB(資料性付属書)「IEC 62368-1:2018の規範性引用文書、参考文献と本規格の規範性引用文書、参考文献の対照表」を追加した。

メールマガジン配信は[お問い合わせ]からお申し込みください。

株式会社 PS Farm

〒516-0016
三重県伊勢市神田久志本町1474-3
(コウダクシモトチョウ)
TEL:0596-63-8230
FAX:0596-63-8231